年末の餅つき

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。  今回のブログ担当は、 ようやく正月ボケが回復したインベストメント事業部の山下です。 正月休みになると毎年  山下家では年末30日に餅つきをします。 今はもち米を買ってますが、 5年ほど前までは田んぼでもち米も作ってました。 20日ほど前からオヤジと爺ちゃんから12月30日の予定は 絶対に空けとくようにクドクド言われます。 それがすっごく憂鬱なんです。 だって見た目以上にきついんです。 まずこの機械を使ってもち米を蒸らします 2011123009060000_convert_20120109095534.jpg そして ペッタンペッタン 2011123009070001_convert_20120109100022.jpg 2011123009070000_convert_20120109095123.jpg おかげさまで正月は筋肉痛で迎えるのが、毎年の恒例です さて、お味のほうですがやっぱり自分でついた餅とゆうのもあって最高です 1101153-1[1]_convert_20120109173908 山下家ではあんこにきなこ、生姜醤油に絡めていただきます 皆さんの家ではどうですか?? お会いしたらどんな食べ方がおいしいか教えて下さい