健康食材

こんにちは。インベストメント事業部の山下です。 今回は、夏の時期限定で、 はまってるマイブームをご紹介します。 自宅の庭で、栽培してまして、 7月に入った頃から、ほぼ毎日のように食卓に出てきます。 健康食品として大人気!? あのクレオパトラも好んで食べたといわれる 『モロヘイヤ』です。 c0053863_1711232 (400x300) エジプト生まれの野菜で、 アラビア語で、「王様の食べる野菜」という意味らしいです。 日本の生まれじゃないんですね(^_^;) 最近、健康志向が高まる中、栄養価も高く、注目の野菜です。 我が家では、ホウレンソウのおひたしの様にして食べたり、 スープの中に入れてたりしてます。 459f915f71c0d929c2e0e05c22e99677_20130801180524e80.jpg 『モロヘイヤ』の何がおいしいかと言いますと、 茹でたり刻むと、ネバネバが出てきます。 葉っぱのシャキシャキ感に、 オクラのようなネバネバ感が たまらなくおいしいんです。 モロヘイヤは、大変栄養価の高い食材です。 カロチンの量は野菜の中でもトップ!!! ビタミンB2やビタミンC、カリウム・カルシウムなども豊富に含んでいます。 ・カロチンは、活性酵素の働きを抑え、 細胞の老化を遅らせて、血管や粘膜を丈夫にし、 がんの予防にも効果があります。 ☆最近、急激に老化を実感してる私にピッタリ! ・ビタミンCは、ウィルスへの抵抗力を高め、 カゼの予防からがん予防まで体の免疫機能を高めます。 ☆7月の話ですが、謎のウイルスに侵されて、 手の皮が剥けるとう症状が出ましたが、 モロヘイヤを食べ抵抗力を高めた結果、治りました(笑) ・モロヘイヤを刻むとネバネバが出てきますが、 これはムチンという成分で、血中のコレステロールを下げたり、 血糖値の上昇を抑える効果や、 胃壁を保護して消化不良や食欲不振を防ぐ作用も期待できます。 ☆昨年の健康診断で、血中コレステロールが高く、 血液ドロドロと診断された私にとって、神様のような野菜です。 今日も、食べますよ♪