餅つき大会

ご無沙汰しております。

ソリューション事業部の岩田弘典です。

3月も終わりに近づいています。

この時期は『卒園・卒業』と別れの時期ですが『進学・進級』と新しい事の始まる時期でもあります。

我が家の子供たちもこの4月から『小学校2年生』と『年中』になります。

少し前の話ですが下の子の幼稚園で『餅つき大会』がありました。

SANYO DIGITAL CAMERA

この『餅つき大会』は結構本格的でもち米を蒸すところからスタートして

SANYO DIGITAL CAMERA

大人たちが『ペッタン、、、ペッタン』とついていきます。

SANYO DIGITAL CAMERA

この『もち米』をつくのはボランティアでお父さんたちがやるのですが

大体7人くらいで順番にやるのですが結構きついです。

実は去年、何だか知りませんが『もちつきの係』に抜擢されてしまい

生涯で初めて『もち』をつくことになりました。

(たぶん餅つき大会の日と私の休みが一緒だったからだとおもいますが)

子供の前なので結構頑張ってしまい

翌日は『握力もなく』『全身筋肉痛』でした。

なので今年は丁重にこのボランティアはお断りしました。

(何故か今年も餅つき大会の日と私のお休みが一緒でした)

つきあがった『もち』はお母さんたちが(これまたボランティアですが)

SANYO DIGITAL CAMERA

ひとつひとつ丸めて『黄粉』につけたり『あんこ』につけたりして

園児たちと一緒に頂くことになります。

つきたてなので柔らかくて結構おいしかったです。

来年、もちつきのボランティアをお願いされたらどうしよう、、、

まだ先の事ですが悩みます。

それではまた次回お会いしましょう。