吹きガラス体験

こんにちは。 ソリューション事業部の大島です。 最近は朝晩が涼しくなり、クーラーなしでも眠れるようになりましたね。 ですが、まだまだ日中は暑いので、皆様体調管理にはお気を付け下さい。 さて、今回は吹きガラスの体験について書きたいと思います♪ 常滑市にあります、グラスワークス・楽さんへ行ってきました。 ご夫婦で経営されている、アットホームな雰囲気のお店でした♪ まずはどういうものを作りたいか、置いてあるサンプルの中から色や形、大きさ、模様などを見て決めていきます。 決まったら次はアトリエへ移動。(アトリエ内、ものすごく暑かったです。) 説明は作りながらでした。 1377726300281.jpg 溶けたドロドロの透明なガラス(本体部分)に、色のガラスの粒をつけ、棒を回しながら少し膨らませます。 1377726365576.jpg 本体の透明なガラスと色のガラスの粒を一体化させるために、炉で焼きます。 1377726429280.jpg 本体の透明なガラスと色のガラスの粒が一体化したら、もう一度本体の透明なガラスに潜らせます。 1377726463896.jpg 加工しやすいようにお水を使ってガラスを少し冷まします。 1377706764274.jpg また回しながら少しずつ膨らましていき、形を作っていきます。 1377706915298.jpg 大きさや形を整えたら、今度は飲み口の部分を作っていきます。 もう一本の棒に本体を繋げ、膨らます時に使っていた棒は切り離します。 1377723504973.jpg 切り離したところに穴が開くので、そこから穴を広げ、飲み口を作って行きます。 この時も左手で常に棒は回します。 1377723560359.jpg 形を整えたら作業は終わりです。 大体1人15~20分ほどの体験時間でした。 あっという間でした。 最後は2~3日ゆっくり熱をとれば完成です♪ DSC_1329_convert_20130829065507.jpg こんな感じのコップができあがりました♪ 手作り感満載です。 ガラスが柔らかいうちに加工していくんですが、常に棒を回していないと重力で垂れてきてしまいます。 回すスピードもガラスの様子を見ながらなので、本当に難しかったです。 なかでも左手で棒を回しながら飲み口を作る工程が一番難しかったです! かなり難しく、形もいびつですが、色もきれいでとっても楽しかったです♪ 世界に1つだけのマイグラス、大切に使っていきます。 興味のある方は是非体験してみて下さい(*^^*)♪ グラスワークス・楽 [GLASSWORKS-LUCK] 住所:〒479-0836 愛知県常滑市栄町3-128 TEL:0569-35-5992 FAX:0569-35-5992 営業時間:10:00~17:00 定休日:不定休(ご来店の際は一度お電話ください) 今回体験したコース:グラス・ぐい呑・一輪挿し 色模様+ヒビ模様 ¥3000