映画マニアのオススメ映画 NO3

こんにちわ ソリューション事業部の鶴田です 早くも映画マニアのおすすめ映画NO3を投稿することになりました。 正直、映画に興味がない人にとっては面白くないブログにはなりますが・・・ 映画に興味がない人でも、映画を見る機会があった時に、何を観たらいいのか?と 迷う時に是非、参考にしてもらえばという思いで投稿しています それでは、早速、本題にうつりたいと思います。 前回、映画マニアのおすすめ映画NO2でご紹介した『マラヴィータ』のスタッフについて キャストも魅力ですが、スタッフも魅力のポイントです。とご紹介いたしました。 私が映画を選ぶ時の基準として、キャストや作品のジャンルで選ぶより、自分が観て気にいった もしくは面白かった映画のキャスト(監督・製作総指揮など)を必ずチェックしておきます そのほうがハズレを観なくてすむことにつながるからです 文字通りハズレとは、面白くない映画ということです 最近では、郊外などに大型シネコンなどが多くありますし、映画館の設備も充実してきています。 それにともない年々、映画料金も値があがってきています なにが言いたいかと言うと・・・だからこそ・・・・ せっかく高いお金を払って映画を観るなら、その時間を無駄にしないためにも ハズレの映画を観ないようにしたほうがいいと思うからです 是非、面白い映画を探すときの参考にしてみて下さい 少し話が横道にそれてしまいましたが・・・・ この『マラヴィータ』のスタッフについて改めてお話したいと思います。 監督 リュック・ベッソン 製作総指揮 マーティン・スコセッシ この2人が撮った映画は、映画好きならずとも映画に興味がない方でも 観たことや、少しは聞いたことがある映画ばかりだと思います。 まずは・・・【マーティン・スコセッシ】 この方の代表作と言えば・・・・この映画です
タクシードライバー [Blu-ray]タクシードライバー [Blu-ray]
(2012/11/21)
ロバート・デ・ニーロ、ジョディ・フォスター 他

商品詳細を見る
あまりに古い映画だけに知らない人も多いかと思いますが・・・ ロバート・デ・ニーロの若かりし頃の映画です。 たぶん20代後半ぐらい? あまりの若さでいきおいあまって髪型をモヒカンにしたぐらいです ストーリー的にはタイトル通り、タクシードライバーが巻き起こすヒューマン映画です 個人的には70点ぐらいかな・・・ こんな映画もあります
ディパーテッド [Blu-ray]ディパーテッド [Blu-ray]
(2010/04/21)
レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン 他

商品詳細を見る
こちらは、韓国映画【インファナル・フェア】のリメイクで、アカデミー賞受賞作品です。 ストーリーはマフィアに潜入した潜入捜査官と警察に潜入したマフィアとの壮絶なばかし合い、殺し合いを描いたストーりーです。 基本、男性はこの手の映画が好きな人が多いですね 決してデートで観る映画ではありません 私、個人的には・・すごく大好きな映画です なので、点数は90点というとこです 最近だとこんな映画もあります
ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray]ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray]
(2013/04/12)
エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ 他

商品詳細を見る
あのマーティン・スコセッシが監督の映画?と不思議に思う映画マニアもいるかもしれませんが、 ちゃんとマーティン・スコセッシ流のファンタジー映画になってます。 決してディズニー映画的なつくりではありません。 お子さんがいるご家庭の方には是非、おすすめの映画です。 ストーリーはタイトルにもなっているヒューゴという少年の冒険を描いた映画ですが、単なる子供むけファンタジーでは なく、むしろ大人向けファンタジー映画って感じです 点数は85点というとこです サスペンスものもあります
シャッター アイランド  スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2011/04/08)
レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ 他

商品詳細を見る
【デイパーテッド】に引き続き主演したレオナルド・ディカプリオのサスペンス映画です。 孤島で起こった殺人事件の真相を探偵が探っていくというストーリーで・・・・ 意外な結末で終わるパターンです その意外な展開の結末に映画マニアの方達からは賛否両論巻き起こった映画ですが・・・ 点数は75点というところです 個人的におすすめな映画はこれです
ケープ・フィアー [Blu-ray]ケープ・フィアー [Blu-ray]
(2012/09/26)
ロバート・デ・ニーロ、ニック・ノルティ 他

商品詳細を見る
この映画のストーリですが・・・20年以上前に観たので記憶が定かではありませんので、間違えていたらごめんなさい たしか・・・こんな感じのストーリーだったと・・・ 幸せなある家族を壊していく猟奇的なストーカーを描いた映画で、演じるロバート・デ・ニーロが非常に恐ろしく怖い印象が強く残っている映画です 点数は90点というとこでしょうか まだまだいっぱいありますが、これ以上紹介するとさすがに飽きてくるので・・・ 次回、映画マニアのおすすめ映画NO4で、私個人的に大ファンの監督【リュック・ベッソン】の映画をご紹介したい と思います まだまだ残暑厳しい日が続きますが、これを観て気持ちだけでも寒い感じになってくれれば幸いです IMG_8042[2] それではさよなら、さよなら、さよなら~