2015アムール・デュ・ショコラ

皆様お久しぶりです。 ソリューション事業部の山田です。 もうすぐバレンタインデーですね! JR名古屋タカシマヤで行われている、 2015アムール・デュ・ショコラに 先日行ってきたのですが、 平日のお昼時にも関わらず、女子の数のすごいこと! チョコ_convert_20150212170431 どこに何が売ってるのかなんて全然分からないくらいのお店の数です。 世界中から160ブランドが集まってるだけあります。 さらに、各ブランドのパティシエさんたちも販売に立っていて、 大盛況、でした  購入特典でサインや写真撮影など、アイドルさながらです。 そこで、私の独断と偏見で、2015アムール・デュ・ショコラ、 気になったチョコレートの紹介をします。 あくまで独断と偏見、さらに懐事情で食べてもない物がありますが ご了承ください(1月末に行ったので、売切れの商品があるかもしれません) ①シェ・シバタ シェシバタ さすがのシェ・シバタさん、ブースが独立しています。 何より感動したのが、シェフの柴田武さんが、ほぼ毎日いらっしゃることです。 本店が岐阜/多治見で、地元という事もありますが、 その本店は大丈夫なのでしょうか、余計な心配をしてしまいます。 有名シェフが自ら売り場にいらっしゃると、本物感が増します。(偽物なんてないですが) ②ゴンチャロフ チョコアニマル ここも有名です。メジャーであり、バレンタインコーナーには高島屋でなくとも取り扱いがあります。 しかし、今年のチョコレートはこのつぶらな瞳の動物たちです。 ショーケースにポコポコ並べられて売られてましたが、そのひとつひとつが、「買って」と訴えかけてきます。 素通りするにはなかなか覚悟がいります。 ③鈴懸 鈴懸 いちごがとてもおいしそう、箱も上品だし…これにしようかな、と悩んでいたところ、 ショーケースに注意書きが。 「この商品は品質を保つ為、2/14までの日持ちができません」 そうなんです。バレンタインのフェアなのに、肝心の日にわたせないのです。 それじゃあ意味ないなんて、無粋な事は言えませんでした。 ④MAJANI〈マイアーニ〉 チョコフィアット イタリア車のフィアットとのコラボレーションチョコです。 ポップで可愛らしい色使いの入れ物に、マグネットが付いています。 ミニカーもついていて、マニア心をくすぐります。 「男性におくるもの」の意味合いが強いチョコレートで、珍しさがありました。 ⑤チョー!ユニック チョコスパナ この160ブランド集まっていて、ほぼ9割が送る〈女性〉側目線の商品ラインナップの中、 異彩をはなっていました。渋すぎます。しかも、ギフト名は「工具セット」です。 後日レシートを見てもチョコレートを買ったなんて思い出せないです。東急ハンズ行ったっけ?ってなります。 2015アムール・デュ・ショコラは、2/14バレンタインデーまで開催されるそうです。 この連日大盛況のお客さんの数、そしてチョコレートの数。 バレンタイン商戦の力を見せつけられ、「買わなくちゃ」という気になります。 相手がいる/いないに限らず、季節のイベントは賑わって活気があり、楽しめます。 お時間がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。 JR名古屋タカシマヤ 公式HP