映画マニアのおすすめ映画 NO7

こんにちはソリューション事業部の不精デブ呑んだくれオヤジ鶴田です。 早いもので・・・今回で映画マニアのおすすめ映画 NO7まできてしまいました いったいのシリーズをいつまで続けるのか・・・悩んでる今日この頃です・・・ ですが・・・出不精デブの呑んだくれオヤジですので、休日にどこかにでかけることも少なければ、 でかけた先で写真を撮ることすらおっくうな私としては、このシリーズを続けていくしか選択肢がないということも理解している今日この頃です。 さて・・・今までは個人的に独断と偏見でいろいろなジャンルのオススメ映画作品をご紹介させて頂いておりましたが・・・ 今回は本当に独断と偏見の極みでご紹介させて頂く映画です。 今回オススメする映画はこちらです http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/M4.jpg 現在、絶賛公開中の映画です。 いわずとしれたマッドマックスシリーズ第4弾です。 内容は・・・荒廃した近未来を舞台に、妻子を殺された警察官が暴走族への復讐を果たす様を描き、主演のメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた「マッドマックス」(1979)のシリーズ第4作。 85年の「マッドマックス サンダードーム」以来30年ぶりの新作となり、主演は「ダークナイト ライジング」「インセプション」のトム・ハーディにバトンタッチ。シャーリーズ・セロンが共演し、監督・脚本は過去3作品と変わらずジョージ・ミラーが担当。 この映画がなければ、漫画(北斗の拳)が生まれていないと言われるぐらいの映画です。 こんな記事もありました 1980年代のポップカルチャーに大きな影響を与え、日本でも人気マンガ『北斗の拳』が多大な影響を受けたと言われている映画『マッドマックス』。 実は・・・まだ見てません!! ですが、前3作品はもちろん見ています。 今回はその前3作品をおすすめします! まずは記念すべき第1作 M1.jpg 妻子殺害による復讐がメインのストーリーとなっています。 続きの第2作はこちら M2.jpg ストーリーは・・・前作よりさらに数年後、石油危機を迎え荒廃した世界。凶悪な暴走族と戦いながら荒野の中で生活を続ける一団に救われたマックスは用心棒として彼らに協力する。 第3作目はこちら M3.jpg ストーリーは・・・砂漠を彷徨うマックスが辿り着いたバータータウン。その町で野蛮な女支配者により、球状の檻に囲まれた“サンダードーム”での戦いを強いられたマックスは一人砂漠へと追放。行き倒れた所を救われた子供たちの村に招かれ親代わりのように慕われていく……。 なんか・・ちょとお涙頂戴的な感じになったのはハリウッドと大きくコミットメントしたことによる影響とも言われています。 今回のマッドマックスは3作品目から30年近くたった最新作なので、マッドマックスファンとしては待ちに待った感がすごくある映画なのです! おまけに、共演者があの「シャーリーズ・セロン」さんなので私個人的にはすごく嬉しい気持ちでいっぱいです。 私個人の理想の女性であり20年以上ファンである彼女がこの作品ではなんと・・・スキンヘッドに! 461x345xa0ed62043a2f754e97804fc4.jpg こんな記事もありました・・・ 女リーダー役を演じるセロン。あの超美人女優が、この映画に参加すると写真の通りに! あまりの変貌ぶりにびっくりです。でもハリウッドではこれくらいは当たり前なのかも。日本のあまっちろい役作りとは違います。 まったくの同感です。 ほんとはこんな感じなのに・・・ CharlizesTheron-top.jpg だれ?「この女?」的な女子の皆様に代表作を少しご紹介すると・・・ たとえばこれ poster.jpg そうです!白雪姫と対決する女王様です! いい映画ですが、個人的には好きじゃありません・・・ やはり個人的に「シャーリーズ・セロン」さんの魅力が引き出された作品としては・・・ こちら 512KRKHZNSL.jpg いいです!切なくなる恋愛映画ですが・・・いいです初めてショートカットの女性でいいと思いました。 こちらもオススメです。 彼女は1975年生まれの現在40歳ですが・・・とくに同世代の女性に対してのメッセージ性を強く感じた作品です poster (1) 男性が好きそうなシーンが出てくる作品がこちらです 0ee4b41562.jpg この作品だけはどこのレンタル屋さんでも見つからないので、できればこの作品があるレンタル屋さんを紹介してほしいくらいです。 あ・・・別に男性が好きそうなシーンがあるからではなく、純粋にいい映画だからですけどね・・・ まだまだ彼女「シャーリーズ・セロン」さんの魅力が引き出された作品を紹介したいところですが・・・ 「こんな女の出てる映画に興味ないわ!」的な神の声が聞こえたので・・・ このへんで終わりたいと思います それではまた、映画マニアのオススメ映画NO8で会いましょうさよなら、さよなら、サヨナラー