紅葉の吉野山

みなさんこんにちは。

マネジメント事業部の山田です。

あっという間に寒くなり、今年も残り1ヶ月を切りました。

2016年はどんな年でしたか?わたしは今年スイーツに目覚め、

夏にはかき氷屋をめぐり、最近では毎日チョコレートを食べるようになりました。

さて先日、奈良県吉野郡に行ってきました。

吉野郡は、全国的にも有名な桜の名所ですが、紅葉も素晴らしいことで有名です。

中でも、世界遺産・吉水神社の境内から見る桜は、「一目千本」とよばれ、

かの豊臣秀吉も愛した名所と大変由緒正しいスポットなのです。

ちなみに紅葉の時期はこんな感じ↓(桜の景色は「一目千本」でググってみてください)

img_6386

今回の旅の目的は、金峯山寺(きんぷせんじ)の秘仏・金剛蔵王権現像が現在特別開帳されており、

観光協会指定旅館宿泊者限定の夜間拝観に参加すること!

秘仏・金剛蔵王権現像↓

20120610224620428

画像はパンフレットから引用しています。(秘仏の為写真撮影はNGです)

左から弥勒菩薩(未来世)、釈迦如来(過去世)、千手観音(現在世)の権化で、全長7mあります。

御身が青く(青黒色)、深い慈悲を表しているとのこと。

また背後の火炎は偉大なる智慧をあらわし、智慧の焔で煩悩の薪を焼きつくす。

夜間拝観中の様子を↓youtubeでご覧頂けます。

 

運よく最前列でお参りさせて頂きました。圧巻です。

拝観者全員でお焼香をし、お坊さんのありがたい説法を聞いて解散となりました。

夜間拝観の為に夕飯を5時ごろに食べていた為、おなかが空いていたのですが、

名物・柿の葉寿司とくずもちです♡♡柿の葉も紅葉しています。

くずもちは写真を撮る前に完食、、、笑

img20140301223015217

おすしはサバ・しゃけが半々でありましたが、サバはすべて私の胃袋へ、、

(光物が大好物なのです。)

先ほど煩悩とおさらばしようと決意したのですが、まだ修業が足りないみたいです。

 

観光地ですが割と年齢層高めのため落ち着いており、ゆっくりできました。

また桜の時期に来てみたいとおもいます。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました^^