夢の吊橋

こんにちは。

マネジメント事業部の渡邊です。

先日のお休みに、静岡県「寸又峡」へ行ってきました。

鉄道好きの方にはトーマス号で有名な大井川鐵道でご存知かもしれません。

 

そこにあるのが、旅行口コミサイトで

「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれる『夢の吊橋』です。

 

夢の吊橋は、「寸又峡プロムナードコース」というハイキングコースにあります。

一周約1時間半のハードコースです。

 

まずは腹ごしらえということで入口にあるお店「手造りの店さとう」で夏限わさびそばを食べました。

 

わんこOKのテラス席で🍴

ちなみに帰りにわらび餅も食べました🐽

 

いざ出発です。

緑に囲まれ、森林浴が気持ちいい!!

30分ほど歩くとやっと吊橋の登場です。

この青さは「チンダル現象」というものらしいです。

チンダル現象を説明するのはすごく難しいので、とにかく水がきれいということです☺

 

では渡ってみましょう!!

我が家の愛犬はびびって全然歩きませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

ただでさえ怖いのに抱っこしながら歩くと結構揺れます。

わんこも抱っこしていても震えているのがわかりました😖

 

人気のスポットだけあって人も結構いました👬

吊橋の定員は10名ほどらしく、きちんと監視員さんらしきおじちゃんが合図を出していました。

混雑期は一方通行となり、吊橋を渡り終えると300段ほどある登り階段が待ち受けています😓

※閑散期は戻ってもいいそうです。

素晴らしい景色の吊橋を渡った後は、魔の階段を上り、クタクタになって帰りました

 

では