河文

はじめまして!管理部 山内です。 早速ですが、私にとって最近大きな出来事がありました。 2月末、私の最愛の妹が結婚しました。 歳は離れているのに、とにかく暇さえあれば一緒にいた妹でしたが、 とうとう離れなくてはいけない時が来たのです (この歳で気持ち悪い・・?) 12月に日取りが決まり、結婚式まで本人がバタバタのまま日々が過ぎ・・ 普段のような会話もなく、結婚式当日からは別々に帰り離れ離れに。 ようやく1ヶ月位経ちましたが、まあ寂しいこと 話をしなくても、毎日顔を見るだけで知らないうちに安心していたみたいです。 さて、結婚式は名古屋の丸の内「河文」にて行いました。 古くからの料亭が結婚式事業もやっているところです。 料亭はホテルよりもお値段設定がお安めのイメージがありますが、 お料理、まあまあのお値段したようです。 「それなら」と何はともあれ、料亭ですのでお料理を楽しみに行って参りました ※終わってみれば写真が下手でした。。ご了承ください。 い ■ おいしいけど・・河文?これ? う ■ 普通 え ■ お赤飯にあんがかかっている椀物、普通に見えるのにおいし~い! お ■ なるほど、やさしい味付けですすみますね~ か ■ チラシはあまり好んで食べないのですが、これは”おいしい!” き ■ 重くなくてほどよい甘み♥ とこんな具合で・・あれ?あっという間にペロッと平らげました。 涙が出そうで胸いっぱいな私でもお腹いっぱいにはならず・・?? 出席いただいた方はさぞ空腹だったのでは? 一部、 スピーチをいただいた方からは、「今までの結婚式で一番美味しかった」との 言葉もあったようで、何とか救われましたが。。 そんなこんなで、涙は出るわ、お腹は空くわ、朝早くて眠いわ、疲れたわ、で 1日が過ぎました。 が、翌日からは家族中で「もう起きてるかなあ?」とか「大丈夫かなあ?」とか・・ そんな会話ばかりでした。 弟の時は結婚式をするの?したの?みたいに全く何の変化もなかったのですけどね。 とばかり言っていられない! 一番最後に残ってしまった私。 この先どうなるんだろ・・・・・先は長そう。。です。